転居する際、貨物自動車を停めたり、一時

転居する際、貨物自動車を停めたり、一時的に荷物を通路に置いたりするため、事前に隣の家に挨拶に行くのが常識です。
車の利用や通行の妨げになりますので、あらかじめ同意を得ておくと引越しが終わった後のトラブルも防げます。
引越し業者に任せた時は、そのような事も代わりに行ってくれます。
続きを読む

当日の工程を大体想像して…。

単身引越しの出費の相場は、日本円にして3万から10万の間になります。だけど、この数値は遠距離ではない人です。輸送時間が長い引越しを依頼するのなら、言うまでもなくコストは膨らみます。デリケートなピアノは運送件数の多い専門会社に任せるのが、堅実です。けれども、引越し業者に申し込んで、ピアノの作業だけ専門会社を利用するのは、手間がかかります。
続きを読む

ローンの申請も通り、やっと住宅を買えることになりました

ローンの申請も通り、やっと住宅を買えることになりました。
ところが、契約締結をするためには印鑑証明書を用意しておく必要がある、ということはまったく、知らずにおりました。
以前、印鑑登録だけは親が代理で済ませておいてくれましたけれど、市を越境して引っ越すことになるため、転居先の市で役所に赴き改めて登録しないといけません。契約直前になっていきなり登録に行く事になったのでとても気忙しい思いをしたものです。
続きを読む

大変な大掃除、それは引越しの

大変な大掃除、それは引越しの時です。
家財道具を丸ごと運び出してから、隅々まで掃除するのはもちろんですが、あらかじめ、少しずつ始めていくのが後々自分が楽になります。ポイントは荷造りより先に、掃除からスタートすることだと思います。それによって、最後の仕上げにさっと軽く掃除すれば全てが片付きます。
続きを読む

引っ越し作業の時に、ぜひ注意したいのは大きな荷物

引っ越し作業の時に、ぜひ注意したいのは大きな荷物の扱いで、壊れやすい電化製品や、大きな家具には傷、へこみなどのダメージをつけないようにします。新居の雰囲気に合わせて新品の家具などを購入したりした時は、毛布を巻いたり、市販の緩衝材なども使用して注意深く運びたいところです。
お気に入りの新しい家具を、新居に置けるとなると嬉しいものですが、運搬時に傷だらけにしてしまったら、イヤになってしまったかもしれません。引越し会社に要請しました。
続きを読む

エアコンの取り外しが引越しの時に一向にわかりませんでし

エアコンの取り外しが引越しの時に一向にわかりませんでした。友人に相談すると、自分で行うなんて絶対に無理だと言われたのです。そういった経緯から、エアコン取り付け業者にお願いして、引越し先まで持っていけるように、取り外しを実施してもらったのです。とても容易にしていて、本当に脱帽する重いでした。引越し=粗大ゴミの整理です。
続きを読む

冷蔵庫のような、大きくて重量のある家電を運んでいるのを

冷蔵庫のような、大きくて重量のある家電を運んでいるのを見ていると、何かのはずみで落としてしまったりしないか、と不安になります。うっかりぶつけて壊してしまった、なんていう展開は最も避けたいので、見た目にも丁寧に荷物を運んでくれる引っ越し業者は信用でき、頼りにしています。私自身は、仕事の都合で何度も引っ越ししていますが、大体いつも業者と一緒に作業をしており、それもあってか、目の前で荷物を荒く扱われた、という経験はないです。万が一、家電などの破損があったりすると、引っ越し業者から補償を受けられるので、何もかも自分でやろうとがんばるのではなく引っ越し業者にやってもらった方がいいかもしれませんね。
先週末に引っ越しました。
続きを読む

実際、引っ越しの際、洋服が衣装ケー

実際、引っ越しの際、洋服が衣装ケースに入ったままですと持ち運びがとっても楽です。
私のお勧めはというと衣装ケース、しかも、透明のプラスチックのものです。これなら、中身が見えるので本当に役に立ちます。
引っ越しをしますと、しばらく荷物が、何がどこに入っているのか分からない状態にもなりますが、衣装ケースを使用すると、そんな心配がなくせます。
続きを読む

先週末に引っ越しました。新居に入った日、玄関の

先週末に引っ越しました。
新居に入った日、玄関の明かりをつけたとき、「ここに住むんだ」とジワジワきました。
その日の夜は、思い切ってちょっとぜいたくをしてピザとお寿司をとって、好きなワインも買って引っ越しの無事完了を祝って乾杯しました。
続きを読む

一世帯がまるまる引っ越すとなると

一世帯がまるまる引っ越すとなると、引っ越し当日にしかできないことも多いものです。
一日がかりの作業を覚悟しなければならないので、当日でなくてもできることは終わらせておけば当日の負担が減ります。ライフラインである水道、電気、ガスなどの確保は絶対条件としても、引っ越す日まで使いそうなものは、他のものに紛れないように、取り出しやすくしておくことも大事です。
続きを読む